水戸市 看護師夜勤バイト

患者さんの暴言や酷い言葉を受け止めるのも看護師の仕事と言う発想が理解出来ません。看護師になら何を言っても構わない、どんな態度をとっても構わないと言う患者さんが跡を絶ちません・・・。

看護師ってストレスを感じながら仕事をしている人は多いですよね(;´Д`A

 

責任の重い仕事だし、人の命を預かる仕事だから、精神的な負担も大きいですよね。

 

時間も不規則だし、体にかかる負担も大きく、なかなか自由な時間が作れなかったりと、ストレスを発散する時間も作れません。

 

しかも、患者さんとの関わりでさらにストレスが大きくなることがありますよね。

 

患者さんとの関わりは、本来は良好な信頼関係を気づくことが大切です(´・Д・)」

 

信頼関係によって、治療をスムーズに進めることが出来ますし、患者さんにとっての入院生活もより快適なものへとつなげることが出来ますからね。

 

しかし、中にはとても信頼関係どころじゃありませんけど…(?_?;)
というほどに、看護師に対して辛く当たってくる患者さんもいます。

 

ナースコールは連打しまくるし、行けば「バカヤロー!」と罵声ですよ。

 

患者さんから、暴言や酷い言葉を受け悩んでいる看護師って結構いますよね。

 

とくに病棟の看護師は、多くの入院患者さんと接しています。

 

患者さんにも様々な人がいますから、そういった患者さんとの関わりに悩む事も増えますね( ;´Д`)

 

しかも、入院患者さんですから、数週間、数ヶ月と長い期間顔を合わせなければなりませんから、結構辛いものがありますよね。

 

看護師になら、どんな暴言を吐いても、どんな態度をとっても構わない…と思っている患者さんもいるようです。

 

病気からくる苦痛や、入院によるストレスもあるのでしょうけど、そういったハケ口として、看護師に対して八つ当たりしてくる患者さんもいます>_<

 

患者さんは、看護師に対してどんなことをしても許されると思っているのでしょうか?

 

看護師は、医療を行うことが仕事で、決して患者さんのお手伝いさんでもなければ、ストレスのハケ口ではありません。

 

看護師だって、感染症に罹患するリスクや、穿刺の危険など、多くのリスクを背負いながら、一生懸命患者さんのために働いているのを理解してほしいですね…(?_?;)